転職

信用金庫を辞めるのってもったいないの!?周りの言葉に惑わされないでほしい

信用金庫に働き始めて10数年・・・今や金庫でも中堅社員となった私。今まで退職者は数え切れないほど見てきました。

 

試用期間で辞めていった後輩、尊敬していた上司、同期も沢山辞めていきました。

 

退職した理由の中には結婚を機に退職した、いわゆる寿退社もあります。でも今は寿退社はほとんどありません。寿退社って死語かってくらい!

 

まい
まい
寿退社憧れるけど現実はね・・・

 

それくらい女性も働くことが当たり前になった今、「ここ(信用金庫)でずっと働いていていいのか?」「ずっとはここで働きたくない・・・・。」

 

と思っている女性職員も沢山います。

 

一方男性職員は「管理職キツそうだな・・・」「定年まで客にヘコヘコするの嫌だ」なんて思っていたり。

 

でも仕事内容をあまり知らない人からしたら皆いいますよね、「もったいない」と。そしてこれ以上の条件の良い職場に出会えるのか、不安で辞めたくても一歩踏み出せないで働いてきているが大半です。

 

 

辞めたい人
辞めたい人
あれ?気付いたらあれから1年経過してる。。。(なんかもうメンドウだからいいか)

 

辞めた人の中には、この人このまま働いていた方がよかったよね・・・という人ももちろんいます。

やっぱり信用金庫を辞めることはもったいないのか・・・・。

 

確かにただ闇雲に何も決まっていない中の退職はもちろんダメです。

 

退職してよかったと思うには、しっかり辞めるための準備をしないといけません。

 

ここからは転職に成功した同期に聞いた、条件の良い会社に転職した方法を暴露したいと思います。

 

皆が信用金庫を辞めたい理由

辞めたいと思っているのは一人や二人ではないです。

退職するのは若手のイメージですが最近は管理職についている方の退職も珍しくありません。

ここまで出世するには並大抵の努力では上がれないのになんで辞めて行くのか?まとめたいと思います。

一つのミスでかなり責められる

お金を扱う業務ですからミスは許されないんですけど、やってしまいますよ。これはどんなに仕事ができる人でもミスはあります。

 

しかし問題はそのミスをした後です。

 

まず朝礼でミスの内容を言われかなりの屈辱を味わいます。

 

ただでさえミスしてへこんでいる時にこれはかなりのダメージです。そしてミスの内容によっては始末書も書きます。

まい
まい
私ももちろん書いたよ・・・

これは新人だとかなりの精神的ダメージになります。

 

どんなに悪天候でも出勤

豪雨などの自然災害が増えていますが、金融機関は店を閉められないので出勤です。

 

管理職は何がなんでも出勤しなくてはいけなので泊まり込むことも。管理職は大変です。

 

最近はコロナの影響でリモートワークが定着しつつある今。

信用金庫はリモートワークは基本的に無理。お客さん相手の仕事なので仕方ないんですけどね。

こんなにコロナが蔓延していても構わず来るお客さん。マスクをしない人もいます。

こんなに感染リスク背負っているのに給与は対して良くない・・・辞めたくなりますよね。

 

 

 

信用金庫独自の上下関係がメンドウ

金融機関は上下関係がとにかく面倒というか。うるさいです。

昔気質で最近入った職員は合わないんじゃないかな、と思います。

 

 

 

土日祝日も地域行事やボランティアに出る

こちらも支店によってですが地域の祭りに土日参加したり、ボランテイアという名の強制活動があったりします。

特にボランティア活動は手当が出ないので正直貴重な土日を潰されたくない気持ちが強いです。

 

行きたくない職場内の旅行

修学旅行じゃないんだから・・・

 

これも支店によりますが、旅行は本当いや!!

なんで平日も休日も一緒にいなきゃいけないんだと。家族より過ごす時間多すぎじゃない???

最近はあまりないですが、昔は良く行っていたって言うから理解できない。

 

ノルマがきつい・未達はかなり責められる

ノルマでイヤになる人多いと思います。

でも信用金庫で働くかぎりはノルマはつきもの。そして未達だった時は支店長からさらには本部からも責められる。

 

地獄です。

管理職になったからと言ってなくなるわけじゃないですからね?

 

管理職は部下の管理もしなくてはいけないのと、自身も数字をしっかり取らないと役員から責められます。

 

しんどいですね。

 

なので精神的に辛くなって辞める管理職が後をたたないんです。

 

 

信用金庫を辞めるのは決してもったいなくはない

この信用金庫の内情を知らない人から見たら、見た目はお堅い職業だし安定はしてるのかもしれないけど。

 

でもお客さんには無理を言われたり、上司からは怒られる・・・更にミスしたら地獄。

 

毎日精神ゴリゴリに削られながらやるほどメリットがある仕事ではないですよね。そんなに給与も高くはない。

 

金融って聞くと高給取りに見られることが多いけど、残業しないと人並みに稼ぐのだって厳しい。

管理職は残業がつかないし。

 

現在、日本は少子高齢化により人手不足が深刻な問題になってきています。しかしこれは逆に言うと転職を考えている人には好条件になります。

 

辞めたいと思っているだけでは、未来は決して変わりません。

 

ここですぐに行動を起こせるかが今後の長い社会人生活が決まってきます。

 

それでは実際に転職に成功して年収をあげることができた同期がどんな転職活動をしたのか教えたいと思います。

 

転職サイトに登録は必須!リクルートエージェントがおすすめ

今すぐあなたが転職する気がなくても登録だけはしておくことを強くおすすめします。

その理由は、

「また今度でいいや。」

 

なんて思っていて結局やらずに精神的に追い詰められてうつ病になり、転職すらできなくなって病気療養に入ってしまう上司を直に見ているから。

 

「こうなる前に転職活動していれば・・・」

 

後悔したくないですよね?

 

今すぐに転職する気がなくても、登録さえして気になった求人をストックしているだけでも【転職の選択肢】ができ、精神的に追い詰められても病気になる前に手が打てるようになります。

  • 今すぐ転職する必要はない
  • 気になる求人情報くらいはチェックした方が良い

 

そこで友人が登録したのはリクルートエージェントです。

 

エージェントってなんだか敷居が高く感じますがそんなことは全くありません。しっかりエージェントと面談することで伝えにくい希望ももすんなり伝えることができます。

 

因みに今現在利用している別の同僚から教えてもらった情報だと、コロナの関係で電話やメールでやりとりになっているとのこと。

 

企業の内情なども聞けたりして、エージェントと言ってもかしこまる必要はなくて気さくに話せる感じらしいですよ。

 

もちろん転職支援サービスは全て無料!

 

気軽に利用できるのが良いですね。

 

実際にリクルートエージェントのみで希望の企業に就職できました。期間は半年くらいかかったとのこと。

 

信用金庫を辞めたいと思っている方はまずはリクルートエージェントに登録することをおすすめします。

 

登録は簡単、リクルートエージェント公式サイトにアクセスして無料のお申し込みをするだけです。

 

 

意外と簡単ですよね?

 

あなたの少しの行動で未来は変わります。

 

飲み屋でグチグチ同僚に愚痴ったところで結局は何も変わりません。その愚痴っている間に良い条件の会社はどんどん取られて行きます。

 

友人は前職では体調を崩しがちでしたが、転職先は勤務時間もフレックス、有給自由に取れる、年収アップですからね。

 

信用金庫を辞めることなんて少しももったいなくないですよ。

 

「辞めたい」と少しでも思っているのならぜひ登録して希望通りの企業を見つけて行きましょう!

 

>>リクルートエージェント公式サイト

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です