雑記

【バレンタイン】銀行職場に配る義理チョコおすすめをまとめました

今年もバレンタインの季節がやってきました。

 

いつもお世話になっている上司、同僚にチョコを配っている職場もまだまだあるはず。毎年新人さんが選んでくるのが大体の風習?ですね。その時に迷うのが予算とどんなチョコをあげるか。

 

中々買いに行く時間がない人の為に「職場に配るおすすめの義理チョコ」をご紹介したいと思います。

 

まずは義理チョコの予算はいくら??

まずは悩むのが予算。

皆はどうしているの?こちらのグラフが参考になります。

画像引用:アニヴェルセル

やはり500円辺りが一番多いですね。男性と女性の比率にもよりますが、男性の方が多いと負担する金額が大きくなるので500円前後が義理チョコの相場ですね。

 

実際に過去私も選んだ時の大体の相場は500円でした。後は支店長はちょっと皆よりランクアップしたものを渡したり、、、

 

今回は500円を基準におすすめのチョコをピックアップしていきたいと思います。

 

【おすすめ義理チョコ】有名ブランド編

ゴディバ

GODIVA(ゴディバ)

誰もが知っている有名チョコメーカーのゴディバ。高いイメージがありますが、実は500円ほどで購入できる商品もあります!

 

 

 

メリーチョコレート

メリーチョコレートも有名なチョコレートブランドです。スタイリッシュで高見えなチョコが買えちゃいます!

 
 

モロゾフ

モロゾフも有名なチョコレート会社ですね。

 

 

【番外編】面白義理チョコ

個人的にこちらのチョコの方が好みです。

沢山種類もありますし、種類違いで買って大きな袋に入れて好きなものをつかみ取りしてもらうのもありかも!?

 

 
 
 

酒好きが多い金融機関の上司にピッタリ!!蔵元と作っているのでしっかり焼酎風味を味わえるチョコレートです。

 

他にも沢山の面白いチョコがありました!意外にも!?売り切れているものも多いので色々見てみるのも楽しいですよ!

 

買いに行くより、ネットの方が種類も豊富なので便利ですよ。参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です