銀行、信用金庫に就職希望の人向け

金融希望の就活生女子必見!銀行は育児と両立しながら働きやすいか教えます

就職先に金融機関の事務職につきたいなと思っている就活生も少なくないはず。

 

私もそう思ってましたとも。

 

でも実際銀行って女性にとって働きやすいの?結婚して子どもを生んでも働きたいけど銀行は女性が働き続けやすいか分からない就活生も多いと思います!

 

給料がなかなか上がらない今、共働きすることになる家庭も少なくないはず。

 

どうせ共働きするなら育児と仕事両立しやすい業種で働きたいですよね。

 

ワーキングマザー歴5年のまいが金融機関は育児と両立しやすいのかお話したいと思います! 

 

 

うちの信用金庫の育児休暇の取得状況

最近は寿退社はめったにみなくなりましたよ。

 

私が入社した頃はちらほらあったんですけどね。

 

遠恋してて結婚して相手のとこについていくから辞めるみたいな仕方のない理由がない限りは寿退社はなくなりました。

育児休暇は私が知っている限りでは9割以上の女性職員が取得してると思います。

 

 

 

銀行の仕事は育児と両立しやすい?

時短勤務制度があるのでその制度を使うと結構働きやすいです。

 

法律では三歳までですけど、企業によっては小学校まで使えるところもあります。

 

原則残業はできないので、私は基本残業しないで帰っています。たまに繫忙日でどうしても終わらない時などは仕方ないですがそれ以外は基本帰れています。

 

これは会社によるのですが、うちの信金は時短勤務を使うと残業代が出ないので必然的に残業はできないようになっています。

 

時間管理も割としっかりしているので、定時に帰れていないと人事部からお叱りの連絡が支店長あてにかかってくるので時間通り帰れます

 

接客業で9時~3時はお店が開く時間なので10時や11時出勤は厳しいですが、9時や9時半出勤はいるのでそんなに朝は辛くないのかなと思います。

 

事務職で内勤なので身体的にも楽ですし、妊婦のときも働きやすかったです。

 

 

 

 

 

とは言っても結局はその銀行によってかなり違いがあります

大手の銀行や信金だからといって制度が整っているかというとそういうわけじゃないんですよね。

 

大手の信金に勤めていた友人がいましたが、そこは古い体質のようで結婚や妊娠すると退社するような社風だったようです。

復帰した先輩もいましたが、やはりフルで働いていたようです。

 

さらに今はあまり聞かない支店での旅行なんかもあるらしくてかなり大変だと言っていました。

 

大手の地方銀行で働いていた別の友人も時短している同期もいたが、結局帰れていなかったと言っていました。

支店によっても多少違いはでてきますが、その銀行の社風によって子持ちでも働きやすい環境か決まってくるので女子は特に就職先を選ぶ時に気を付けなくてはなりません。

 

大手だからと言って決めてもずっと働けるとは限らないのです。
大企業だからといって子育てにみんなが理解ある会社ではないのです。

 

 

就活女子必見!働きやすい企業の探し方

やはり働きたい企業に勤めている方に直接聞くのが一番なのですがなかなか難しいですよね。
2チャンネルなども偏りがありそうでいまいち信用できないです。

 

求人情報もあてにはできません。自分の企業を悪く言う会社なんてありませんからね。

 

手っ取り早く情報を得るには就活サイトに登録して情報を得るのが一番の近道です。

 

私がオススメするのが、就活ノート です。こちらは金融業界だけではなく、女性が働きやすい業界も載っているので参考になります。

履歴書の書き方から内定後に送るお礼状、メールの書き方など就活生が悩みそうな細かなところもポイントごとに書かれているので分かりやすいです。

 

登録はもちろん無料なのでどんどんこういうサイトに登録して情報を得て行きましょう。

 

 

 

そもそも金融業界に就職することを悩んでいる就活生は

自分は銀行で働くのに向いてないんじゃないかと思うけど、自分に合った会社がどれが良いか分からない就活生には【キャリアチケット】 がオススメです。

 

多数の就活生を見てきたアドバイザーがあなたに合った企業紹介から面接対策など徹底的にお手伝いしてくれます。

相談は無料なので悩んでいる就活生はまずプロに相談してみるのも手です。

 

 

 

合同説明会に行かなくても企業研究ができる!

就職活動でもっと多くの企業の説明会に行ってみたいけど時間がなかなかない。。。。合同説明会予定が沢山あってこれ以上説明会にでられない。。。

 

そんな人におすすめなのが、動画で始める新しい就活の形!ねっとで合説 です。

文章では分からない企業の雰囲気が分かり、企業研究も自宅でできます^^
登録はもちろん無料ですのでこういうのも活用すると就活が効率よくできますね。

 

 

まとめ:就活生に伝えたい正社員として働いて思うこと

今子どもを抱えながら働いていて思うことは、女性は働く会社によってこの先ずっと働いていけるのかが決まるということ。

 

男性と違って女性は結婚、出産によって大きくライフスタイルが変わります。
その時に働きやすい、ワークライフバランスがとれる企業に勤められているとこの先ずっと働けます。

 

安易に出産で辞めてしまうといざ働こうとした時に働けないんです。
まだ結婚もしていないあなたにはピンとこないかもしれません。でもこれが今の日本の現状です。

 

世間は子持ち女性にはまだまだ厳しいのが現実、一度辞めてしまうと余程の資格職でない限りは復帰なんてできません。だから育休がしっかり取れて、ワークライフバランスがとれる企業に就職することが重要なんです。

 

どんなにいい大学出てたとしても、理解のない企業に就職したら結局辞めざるを得ないのです。

そうならないためにもしっかり情報を得て就活することが大切ですよ。

 

まい
まい
ここまでお読み頂きありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です