就職活動

銀行、信用金庫就職に有利なFP3級を取得しよう

銀行、信金含め金融業界に就職すると資格取得は避けては通れない道になります。
特に男性は昇格するのに所定の資格を取得していないと昇格試験すら受けられなかったりします。

 

 

そして忙しい店舗に配属されると残業残業でなかなか勉強する時間もありません。
内定が決まると入行してからすぐ取る資格の本を事前に渡されたりします。

 

 

できれば入行前に取れる資格は取得していると就活に有利になったりするので、今回は金融業界に就職するのに有利な資格FP3級についてご紹介したいと思います。

 

ファイナンシャル・プランニング技能検定3級(FP)

よく家計診断などでFPの資格を持った方が出てきたり一度は聞いたことあるかと思います。
こちらは金融業界に就職するなら必須の資格試験になります。

 

 

FP3級とは

上記でも説明したようにお客様の資産などの情報を収集して家計相談などのライフプランを提案するのに必要な国家資格です。
家計相談だけではなくて保険、投資、不動産、相続、税などのアドバイスも行います。

 

個人だけではなくて中小企業の相談にのることもあります。

 

まい
まい
銀行だけでななくて、証券会社、保険会社に就職するのにも有利な資格だよ

 

将来独立して事務所を開いて資産の相談業務につく事も可能です。

 

 

FP3級受験料受験資格

試験は学科と実技に分かれています。
実技は個人資産相談業務と保険顧客資産相談業務にわかれどちらか選ぶようになります。 

受験料は学科3000円、実技3000円です。

受験資格

FP業務に従事している者または従事しようとしている者
引用:日本FP協会

とあるので誰でも受験できます。

因みに学科と実技は同時に受ける事もできるし今回は学科だけ受けたりすることもできるけど内容が重複しているとこもあるから同時に受験することをおすすめします!

 

FP3級試験日程

FP3級試験は年3回実施されています。

平成29年度は5月28日、9月10日、平成30年1月28日になります。
いずれも日曜日です。

 

FP3級合格基準

学科と実技それぞれに合格基準があります。

学科は60点中36点以上

実技は50点中30点以上
実技と言っても両方とも筆記なので安心してください。

またどちらかの試験が受かった場合次回受かった方の試験は免除になります。
ただ試験免除には期限があるので(合格した試験実施日の翌々年度末)この期限までには合格しましょう!

 

 

FP3級勉強時間

3級はそこまで難しくありません。
と言っていますが私2回程落ちています、、、。

もうね、働き始めるとなかなか勉強する時間がとれないんですよね。いいわけですけど。。。でも真面目にコツコツ勉強すれば二か月前から始めれば十分間に合いますよ。

参考書も一冊あれば十分できます。

会社経由で購入する場合は「きんざい」の参考書がほとんど占めています。

 

 

参考書をざっと読み、過去問を何回か解くくらいで大丈夫です。
働いてからより時間がある学生の時に取得しましょう!

 

まい
まい
頑張って!

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です